TOP >  よくある質問【仕様・設備について】

よくある質問

仕様・設備について

デザインホームで採用している仕様の特徴はなんですか?

社が積極的に採用している仕様は、デザイン性に優れた高耐久の材料。
日々の掃除やお手入れがしやすいメンテナンスフリーの建材を多く取り入れています。紫外線
やほこりで痛みやすい屋根、ポーチタイルは一般品よりも紫外線に強く色あせしにくい仕様にし、
壁に採用している窯業系サイディングも雨水で汚れを落とすセルフクリーニング機能持つものを
採用しています。外観の寿命が長いため、新築時の美しい色、鮮やかな光沢を20~30年キープ
し住宅のロングライフ化という時代の要求に応えています。キッチンやユニットバストイレの
住宅設備、フローリングなどの建材も各メーカー品を耐久性、品質、デザイン、メンテナンス性等、
様々な角度で吟味して採用しています。
また全棟 高気密・高断熱住宅、オール電化を標準装備とし、省エネ効果の高い住まいとなって
おります。

仕様・設備は自由に変更できますか?

はい。当社の標準仕様をベースに自由にカスタマイズしていただけます。
こだわりのメーカーや仕様がございましたらご相談ください。

自然素材を採用したいわゆる健康住宅は可能ですか?

はい。当社の仕様ラインナップに自然素材を採用したCASA NATURALというシリーズが
ございます。
内装に珪藻土クロスを採用し、ムクのフローリング、ムク建具といった、厳選された自然素材が
標準採用されています。又、オプションで漆喰もお選び頂けます。

将来のメンテナンスは必要ですか?

はい。どんなに耐久性に優れた建材でも基本的にはメンテナンスは必要と考えます。
メンテナンスを軽減できる当社の住まいでも、定期的な各メンテナンスによってより長持ちが
可能となります。

キッチンをガス設備にすることはできますか?

はい。標準はオール電化(IHクッキングヒーター+エコキュート)ですが、お料理好きな方などガス
は根強い人気です。最近ではガス給湯器やガスコンロでも省エネで効率のいい製品が数多く
ありますのでお好みに合わせていただければと考えます。

内装の床材を無垢のフローリングがいいのですが、コストは上がりますか?

一般的に無垢材の方がコストがあがりますが最近では一口に合板といっても、ウォールナット
やチークハードメイプルなど高級な銘木の厚めの無垢単板を合板に貼り合わせたものあり、
見た目も無垢材にひけをとらない床材も多くありますので、無垢材、合板のそれぞれの特性が
ありますので説明を聞かれた上でセレクトされるといいと思います。

定額制注文住宅