TOP >  あたたかさ

家のあたたかさ

家のあたたかさ

「デザインホームの家づくりでは、冬場は-10℃を下回る極寒の地域でも暖かく快適に暮らしていけるように、「蓄熱式床暖房」を取り入れています。「蓄熱式床暖房」は、大変割安な深夜電力を利用して夜間に蓄熱体へ熱を蓄え、昼間に放熱して暖房を行うシステムです。電気床暖房ならではの利点に加え、ランニングコストを大幅に低減することができる、経済性にも優れた床暖房なのです。

蓄熱式床暖房

デザインホームでは、北日本電線株式会社の「サンスーシ・24」を採用しております。サンスーシ・24は、蓄熱材をポリプロピレン容器に封入した蓄熱カプセルをヒーティングケーブルとともにコンクリート床に埋設し、夜間の電力を利用して蓄熱カプセルだけでなく床仕上げコンクリートにも熱を蓄える「潜熱顕熱併用蓄熱式」の床暖房システムです。昼間はもちろん夜間の蓄熱中にも自然放熱が行われますから、24時間快適な室温を保ちます。

蓄熱式床暖房